« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月25日 (日)

マツヤマワスレ

071125 ★今朝の材木座:海に出てみると、月がしずんでいくところでした。画面右端に月が写っているのが見えるでしょうか。

Ukishima ★今日のトピックス:浮島現象 この辺りでは、冬に時々見ることができる蜃気楼の一種です。船が水平線から浮き上がって上下対称に見えます。

Yurikamome ★今日のトピックス②:ユリカモメのホバリング 3日連続でユリカモメのホバリングを見ました。今日は少し沖合いだったせいか、小魚の群れがあわてて水面に飛び出すのが見えました。それにしても、なぜ足先から突っ込んでいく時があるのでしょう?

Matsuyamawasure ★今日の貝:マツヤマワスレ 比較的拾いやすい貝の一つです。今朝は潮がまだ引いておらず、あまりこれといった貝はありませんでした。

Shukaku ★今日の収穫:今日は材木座でいろいろ予定されているようなので、あえてあまり拾いませんでした。青磁片もいくつか見かけましたが、誰かに拾われてしまうかな?

|

2007年11月24日 (土)

コオロギガイ

071124 ★今朝の材木座:今日はかなり冷え込みました。富士山も大山も顔を出してはくれましたが、なんとなくうっすらとぼやけています。

Yurikamome ★今日のトピックス:ユリカモメのホバリング 昨日は浜の中ほど(間違えてウミネコくんと書いてしまったようで・・・失礼しました)で見ましたが、今朝は和賀江島のすぐそばで見る事ができました。見ていると、ホバリングの後、足先をそのままの姿勢で水中に突っ込むときと、クチバシから突っ込んでいく時があります。足から入っていく時は、何をしているのでしょうか?不思議な行動です。

Koorogigai ★今日の貝:コオロギガイ(別名コベルトカニモリ) 相模湾周辺では既に消滅が確認されています。そのため、なかなか状態の良いものは見つかりませんが、今日のはバッチリ。

Kai ★拾った貝①:上段左からハネガイ、ハナビラダカラ、ヒナミルガイ×2、モシオガイ(あまり写り方が良くないですが、モシオガイに間違いありません)、二段目:ナデシコガイ×2、ゲンロクソデガイ、ベンケイガイ、ケマンガイ、三段目:ヤカドツノガイ×3、チャイロキヌタ、オオモモノハナガイ×5

Bishou_2 ★拾った貝②微小貝:ザクロガイ、サンショウガイ、カワザンショウ、クダマキマツムシ、ヒメネジガイ、チョウジガイ、コシイノミガイetc

|

2007年11月23日 (金)

シオヤガイ

071123★今朝の材木座:朝6時半だというのに、雲がどんよりと立ち込めていて薄暗く、車はみんなヘッドライトをつけています。今日は出かける予定があったので、朝1時間、帰ってきてから夕方1時間半ほど歩いてみました。

Tori ★今日のトピックス:夕方の写真です。ユリカモメたちが、またまたホバリングと水中への突入を繰り返していました。暗くなってきてよく分かりませんが、他にも何種類かの鳥がいるようです。

Shioyagai ★今日の貝:シオヤガイ 材木座で拾えるシオヤガイは縄文海進期の化石で、主に滑川河口付近に打ち上げられます。でも、今日は珍しく浜の中ほどで見つけました。

Shukaku ★今日の収穫:馬の歯を除いて、朝の1時間で拾ったものです。右上は、ひょうちゃんのカケラです。

Kai ★拾った貝:上段左からイソシシジミ合弁、ヨメガカサ、ナミマガシワ、ヤカドツノガイ×3、ミガキマルツノガイ、ツノガイダマシ(ゴカイの仲間の棲管で、貝ではありません^^)、二段目ベンケイガイ×5、タマキガイ、ケマンガイ、シラスナガイ、ウミアサ、三段目ナデシコガイ×2、キンチャクガイ、イタヤガイ、ウスユキミノガイ、フクレユキミノガイ、ハネガイ×2、スカシガイ、四段目ヒメシラトリ、ナミノコ(半化石)×2、ゲンロクソデガイ×2、チャイロキヌタ×3、メダカラ×3、オオモモノハナ×10

Yuhi

朝はどんよりと曇っていましたが、最後にきれいな夕陽を見る事ができました。

|

2007年11月18日 (日)

クダマキマツムシ

071118 ★今朝の材木座:今日は富士山が顔を出してくれました。浜に出たときは風も波もなかったのですが、浜にいた1時間半の間に風が強くなってきました。

Arahadaka ★今日のトピックス:ハダカイワシ 時々見つかるハダカイワシの仲間。今日のものはアラハダカという種類でしょうか。本来は深海魚ですが、夜に水面近くまで上がってくるそうです。

Kudamakimatsumushi ★今日の貝:クダマキマツムシ 微小貝が結構打ち上げられていて、見つけることができました。この個体は殻高7㎜弱、管を巻いたような模様が特徴の貝です。

Shukaku ★今日の収穫:右上の陶片は、何だかパズルのようで面白かったので拾ってみました。残りの文字を埋めるとすると「○ビオス錠 医薬部外品」といった感じでしょうか?

Kai ★拾った貝①:ナミマガシワ、ヤカドツノガイ×2、メダカラ、ゲンロクソデガイ×2、オオモモノハナ

Bishougai ★拾った貝②微小貝:オダマキ×2、ロウソクツノガイ、コシイノミガイ×2、イソマイマイ、ザクロガイ×2、ヒメネジガイ、シノブガイ、ナガイトカケの仲間(?)、マメウラシマ、サンショウガイ、ツボミガイなどと、オマケのマメウニ。

もっとじっくり探すと、いろいろ収穫がありそうだったのですが、あまり時間がなく、1時間半ほどで浜を後にしました。

|

2007年11月17日 (土)

ウミギク

071117 ★今朝の材木座:12月上旬並みの冷え込みとのことで、寒かったですね。でも天気が崩れる前兆なのか、富士山は見えませんでした。

Blue_lagoon ★今日のトピックス①:海らしくイルカちゃんのライターが落ちていました。Blue Lagoonというと、私の年代では高中正義を思い出します。

Dochizame ★今日のトピックス②:大型のドチザメ。ヒレを掴みあげたら、まだ生きていて少し暴れました。でも帰り道に見たら、既にカラスの餌食になり始めていました。

Umigiku ★今日の貝:ウミギク 以前拾ったものは、トゲが摩滅してなくなってしまっていたので、今回のものは結構貴重品です。

Shukaku ★今日の収穫:上段左上からウラカガミ、ハイガイ、モシオガイ、ヒナミル×2、2段目:タマキガイ、ツタノハガイ、スダレガイ、オオモモノハナ、ニシキガイ、3段目:メダカラ×3、チャイロキヌタ×5、サメダカラ

|

2007年11月11日 (日)

ハナマルユキ

071111 ★今日の材木座:このところ、いろいろありまして、海に出るのが遅くなってます。今日も出たのは2時半くらいだったでしょうか。

Nobudou ★今日のトピックス:ノブドウが実をつけていました。この実は、図鑑によるとブドウ類と違って、ハエ類などの幼虫が寄生した虫こぶだそうです。知らぬが仏ですね。

Ooumishida ★今日のトピックス2:幽体離脱~ではありません。オオウミシダです^^オオウミシダは、昨日・今日と別の網干し場の近くで見かけています。

Kai ★今日の貝&収穫:ハナマルユキ ハナマルユキは2日連続の収穫です。好きな貝なので嬉しい^^潮が上げていて、拾えたのはこれだけでした。

0711112 ★1時間と少し歩いたと思ったら、日差しはあっという間に夕方です。陽が落ちるのが早くなってきましたね。

|

2007年11月10日 (土)

ナガニシ

071110 ★今日の材木座:雨の隙間を縫って、午後3時頃、1時間程海に出てみました。大潮ですが、干潮は11時前くらいなので、大分上げていました。

Kotohiki ★今日のトピックス:上げ潮によって砂浜に打ち上げられたコトヒキ。潮溜まりに入れてみたら元気そうだったので、海に返してあげました。

Naganishi ★今日の貝:ナガニシ エビ網の獲物のようです。しっかりとフタまでついています。ナガニシはなかなか拾うことができない貝の中でも、最高の難易度かもしれません。今までは欠片しか拾ったことがなかったのですが、今日のものは完品です。

Shukaku ★今日の収穫 久し振りに統制陶器を見つけました。右上はサンゴモドキの一種、右下はイソバナです。

Kai ★今日の貝:左上からナミマガシワ、オトメガサ、カモジガイ、ハナマルユキ、下段左からクチバガイ、ベニエガイ、イタヤガイ(右殻)、欠けて色がくすんでいるのが残念なハナイタヤ(右殻)

|

2007年11月 4日 (日)

ウチヤマタマツバキ

071104 ★今朝の材木座:この秋一番の冷え込みと告げるラジオの天気予報を耳にしながら海へ。真珠色の光に包まれた富士山が出迎えてくれました。

Tsuwabuki ★今日のトピックス:ツワブキの花が咲き始めました。

Uchiyamatamatsubaki ★今日の貝:ウチヤマタマツバキ 名前、質感、臍孔の「C」の形と、みんなお気に入りの、好きな貝の一つです。殻口のきれいなものはなかなか拾えません。今日のはOK^^

Shukaku ★今日の収穫:ウチヤマタマツバキの隣はモシオガイ、合弁のヒナガイ、メダカラ×2、チャイロキヌタ、フクレユキミノ、特大のベニガイの欠けたの。

Bishougai ★今日の収穫その2:微小貝 ロウソクツノガイ、コシイノミガイ、ザクロガイ、ブドウガイ、ベニバイ、シノブガイ、セキモリ、クダタマガイ、カイコガイダマシ、クダマキマツムシ、マメウラシマ、サンショウガイ、カワザンショウ、ネコガイ、アラウズマキ(ネコガイの殻口にひっかかっている)、キュウシュウナミノコetc。

Kaeri 微小貝が拾える季節になってきました。2時間半ほど海にいる間にすっかり暖かくなって、富士山も霞んで見えなくなっていました。

|

2007年11月 3日 (土)

コゲチャチビクチキレ

071103 ★今朝の材木座:さすがに11月に入っただけあって、だいぶ冷え込むようになってきました。波や風はほとんどありません。

Aosagi ★今日のトピックス:滑川河口近くで、アオサギを2羽見つけました。この辺りでアオサギを見るのは久し振りです。

Kogecha1 ★今日の貝:コゲチャチビクチキレ 波もなく、潮が引いた砂浜に細い線を描いていました。摘み上げてみようとしたら、ごく小さい貝なので、わからなくなってしまいました。

Shukaku ★今日の収穫 貝はたくさん打ち上げられていたのですが、貝以外のものはあまり見かけませんでした。貝も、それほど珍しいものは見つかりませんでしたが・・・。

Kai ★拾った貝:上段左上からイタヤガイ、ヒナミル×3、ミミズガイ、オオモモノハナ×6、二段目:カモジガイ、ハナマルユキ、ベッコウガサ、ワカミルガイ、フクレユキミノ、大きいので拾ったヒラフネガイ、下段:ナミマガシワ×3、メダカラ×11、チャイロキヌタ×4、ロウソクツノガイ、ザクロガイ、ツボミガイ、ヒメネジガイ

|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »