« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

ネズミガイ

080131 ★今日は事情があって仕事を休むことになったので、昼過ぎに少し時間を取って歩いてみました。風や波はほとんどないのですが、お日様がないので肌寒く感じます。

Himeezobora_2 ★今日のトピックス①:28日の特別編でご紹介した謎のヒメエゾボラ、今日も見つけてしまいました。左は殻が壊れていますが、身が入っています。この後、さらに1個を見つけて、これで材木座で見つけたヒメエゾボラは9個です。う~む、深まる謎!!

Ooseguro_2 ★今日のトピックス②:オオセグロカモメの若鳥(だと思うのですが)が、お昼ご飯の真っ最中でした。ウミネコ君やトビも一緒に採餌中でした。

Aosagi ★今日のトピックス③:「一緒に」といえば、アオサギとトビという、なかなか珍しいツーショットを目撃しました。平日の人影が少ない浜には、色々な野鳥が遊びに来ています。

Nezumigai ★今日の貝:ネズミガイ めったに見つけることができない貝です。よく似たヌノメリスガイとは、オヘソの形で見分けられます。

Shukaku ★今日の収穫:青磁片も、このくらい大きいものは珍しいですね。ガラス製品もなかなか貴重なもののような感じです。真ん中はキクメイシモドキというサンゴの仲間です。

Kai ★拾った貝:上段左から、ツルピカなので拾ったバイ、ククリボラ、ナガニシの頭、ハツユキダカラ、ネズミガイ、下段:ヒナガイ、ミタマキ、オオモモノハナ×2、イボキサゴ、シオヤガイ、メダカラ×2、チャイロキヌタ。

|

2008年1月28日 (月)

特別編・ヒメエゾボラの謎

Img_3288 1月26日(土)の朝、いつものように豆腐川から東に向かって歩き始めると、目の前でと波によって巻貝が一つコロンと打ち上げられました。それがこの貝です。

Img_3289 大きさ、紫色の殻口、結節状の肩。これらの特徴からすると、どうやらこの貝はヒメエゾボラという貝で、東北地方以北に棲んでいる貝のようです。通称ツブ貝と呼ばれるもののうちの一つです。

材木座には棲息していないはずの貝なので、誰かが捨てたものが打ちあがったのかな、と思い、面白いので拾っておきました。

夕方、用事を済ませて再び海に出てみると、さらに4つのヒメエゾボラが打ち上げられているのを見つけました。

Img_3044 そして27日(日)の朝、海に出てみると、さらにもう一つ打ち上げられていました。

Img_3292 26日・27日の2日間で打ち上げられたヒメエゾボラは6個になりました。このヒメエゾボラは一体どこからやってきたのでしょうか?

今は季節ではないのでほとんど見かけませんが、時々バーベキューの影響で、棲息するはずのないホタテガイが打ち上げられることがあります。

Img_3293 このヒメエゾボラも、ホタテガイのように誰かが買ってきて、貝殻を捨てたのでしょうか?でも、売っていたものだとすると、大きさが揃っていそうなものですが、それにしては大きさが不揃いなのです。一番小さな個体は62.7㎜、一番大きな個体は83.5㎜です。

しかも、6個のうちの2つは半分腐敗した身が入っていたし、さらに2日間にわたって打ち上げられるというのも引っかかります。

Sake1 そういえば去年の10月27日、新鮮なサケが3匹打ちあがるという不思議なこともありました。こんなことも今まで考えられなかったことです。

一体何が起こっているのでしょう??何か分かったら、またご報告します。

追記:1月31日にもさらに3個打ち上げられていて、見つけたヒメエゾボラは合計9個になりました。

さらなる追記:2月9日にもまた見つけたので、2月9日「ツタノハガイ」の項目に少しまとめて見ました。

|

2008年1月27日 (日)

アマクサアメフラシ

080127 ★今朝の材木座:ご近所のNさんとのご挨拶の折、Nさんが「今日は寒いなぁ」と一言。今日は豆腐川は凍ってはいませんでしたが、北風が冷たく寒いこと!

Aosagi ★今日のトピックス①:滑川の河口近くにアオサギが遊びに来ていました。せっかく素敵なタキシードを着ているんだから、背筋を伸ばすとカッコイイのに!?

Yurikamome ★今日のトピックス②:片足を怪我していた昨日のユリカモメ。今日は若鳥が付き添ってくれていたのですが、しばらくすると若鳥は海に採餌に行ってしまいました。

Amakusaamefurashi ★今日の貝:アマクサアメフラシ 大小さまざまなアメフラシが何体も打ち上げられていましたが、1体だけアマクサアメフラシを見つけました。

Shukaku ★拾った貝:左上からウラカガミ、イタヤガイ、ハナイタヤ、オトメガサ、二段目:オオモモノハナ×3、ベンケイガイ、チャイロキヌタ×3、メダカラ×3

Fujisan 今日は、朝だけでなく午後からも少し歩いてみました。富士山がほんの少しの間だけ、うっすらと顔を出してくれました。

Bishougai ★そして拾った微小貝:ヒメゴウナ、シノブガイ、オダマキ、ヒメネジガイ、マキモノシャジク、オハグロシャジク、シラタケ、サンショウガイ、カワザンショウ、ヒラスカシ、ネコガイ、ゲンロクソデガイ、フロガイダマシ、ミミズガイ、チョウジガイ、ロウソクツノガイ、ザクロガイ、コシイノミガイetcとマメウニなど。

|

2008年1月26日 (土)

フクレユキミノガイ

080126 ★今朝の材木座:風も波もなく穏やかな海ですが、雲に覆われていて寒い朝です。一年中で一番寒いときだけあって、豆腐川の流れが凍っていました。

Ohshima ★今日のトピックス①:三原山冠雪 富士山は見えませんでしたが、天城連山や伊豆大島の三原山が冠雪している様子が見えました。

Wakame ★今日のトピックス②:ワカメ 先週、ワカメ干し場ができたことをご紹介しましたが、今週は、いよいよワカメの打ち上げが始まったようです。

Yurikamome ★今日のトピックス③:ユリカモメ 珍しく単独行動するユリカモメ。浜に降り立ったと思ったら、足を怪我している様子。そのせいで仲間とはぐれてしまったのでしょう。

Fukureyukimino_2 ★今日の貝:フクレユキミノガイ この貝は和賀江島側から滑川河口付近まで、比較的満遍なく打ち上げられるようです。

Shukaku ★今日の収穫:時間が無くて1時間弱しか歩けませんでした。貝は左からオオモモノハナガイ、シコロエガイ、フクレユキミノガイ。私のような素人さんに親切な「久谷焼」も拾えました^^「志ら雪」を調べてみたところ、江戸時代に作り始めた山形の地酒で、大正時代からは名前を「出羽の雪」と変更しているようです。この破片は明治以前のものでしょうか。

|

2008年1月20日 (日)

スソカケガイ

080120 ★今朝の材木座:今日の夜から明日の昼にかけて、鎌倉にも雪が降るという予報が出ているだけあって、さすがに寒いこと!

Koori ★今日のトピックス①:という訳で、昨日に引き続き、砂浜は凍っているし、ちょっとした湧き水の流れもご覧のとおりです。

Umiu ★今日のトピックス②:ウミウ(だと思うのですが)の群れがやってきて遊んでいました。以前逗子海岸でも見たことのある集団ではないかと思います。

Namako ★今日のトピックス③:マナマコ ナマコの打ち上げは多くはありません。見つけるのは、年に1度あるかないかといった感じです。

Susokakegai ★今日の貝:この寒いのによせば良いのに微小貝を拾いました。そして見つけたのが今日の貝、スソカケガイ。和賀江島の近くで見つかります。

Shukaku_2 ★今日の収穫:貝は左からタマキガイ、ゲンロクソデガイ、カニモリガイ、メダカラ、チャイロキヌタ、オオモモノハナ×3。貝の下にあるのはノコギリウニのトゲです。

Bishougai_3 ★拾った微小貝:マメウラシマ、クダタマガイ、ヨコイトカケギリ、カワザンショウ、イソチドリ、イソマイマイ、ヒメネジガイ、ロウソクツノガイ、ザクロガイ、コシイノミガイetc

|

2008年1月19日 (土)

ヒラカモジ

080119 ★今朝の材木座:しばらくスッキリと晴れた青空にお目にかかれなかったのですが、久し振りに朝から晴れました。でも、富士山はぼんやりとしています。

Koori ★今日のトピックス①:明後日は大寒、さすがにこのところ冷え込みが激しいですね。砂浜も氷りついていました。小さな湧き水もご覧の通りです。

Wakamehoshi ★今日のトピックス②:この季節になると始まるのがこちら。早春の風物詩、ワカメを干す準備もできあがったようです。

Hashibuto ★今日のトピックス③:ハシブトガラスが漁師さんにベニイシガニを貰い、朝ごはんの最中でした。写真はうまく撮れませんでしたが、今日はカイツブリたちにも会えました。池さん(イケ坊のフォトギャラリー参照。ここの「イケ坊のフォトだより」をぜひご覧ください。カイツブリをはじめ、素晴らしい写真をたくさん掲載中です。)にお会いしたので、お話を伺ったところ、今日もミミ・ハジロ・カンムリの三種が遊びに来ていたそうです。オマケにアビたちまで^^

Hirakamoji ★今日の貝:ヒラカモジ 材木座ではカモジガイ・ヒラカモジの両方を拾うことができますが、割合としてはヒラカモジは少ないようです。

Kai ★拾った貝:左上からコロモガイ、ヒラカモジ、ゲンロクソデガイ、二段目:オオモモノハナガイ×2、ミタマキ、ヨメガカサ、フクレユキミノ、コンゴウボラ、メダカラ×3、チャイロキヌタ。

|

2008年1月14日 (月)

カキツバタガキ

080114 ★今日の材木座:諸般の事情で出かけていたため、夕方少しだけ海に出てみました。今日も陰鬱な雲に覆われていて、この冬一番という寒さが体の芯に響いてきます。

Amefurashi ★今日のトピックス①:アメフラシ 先週あたりから打ち上げられ始めました。この時期のものはまだ成長途上のようで、少し小さめです。

Sunamoguriyoko ★今日のトピックス②:スナモグリ 上げ始めた潮に乗ってきたのでしょうか?珍しくスナモグリが打ち上げられていました。

Kakitsubata

★今日の貝:カキツバタガキ 「貝の和名」(相模貝類同好会)によると、アヤメとよく似た花「カキツバタ(杜若)」に色が似ているところからの和名のようです。

Shukaku_2 ★今日の収穫:ほんの少ししか歩かなかったので、収穫もこれだけです。左はオオマテガイ。右の置物はワンちゃんか、クマさんかで家族会議をした結果、奥様の裁定によりワンちゃんと決定しました。

|

2008年1月13日 (日)

ヒラスカシ

080113 ★今日の材木座:天気予報では「晴」のはずが、どんより曇っています。こんな天気のため、朝も薄暗いままだったので、今日も午後から海に行きました。それにしても寒い!

Kosagi ★今日のトピックス:今日もコサギですいませんm(_ _)m和賀江島で、1羽ポツンと遊んでいました。こういう鳥にはとても親近感が湧いてきます(コサギにとっては迷惑ですね^^)。

Hirasukashi ★今日の貝:ヒラスカシ 豆腐川と和賀江島の間は今日も貝溜りができていて、そこで久し振りにヒラスカシを見つけました。

Shukaku ★今日の収穫:一番は右上の灯明皿(“たんころ”というヤツでしょうか?)ですね。左下の大き目の欠片は、昨日見つけたものと同じタイプの代用缶詰の破片のようです。

Kai ★拾った貝:左上からハナマルユキ、ナミマガシワ、ミミズガイ、ベンケイガイ×2、二段目:ゲンロクソデガイ、ヒメコザラ×2、シボリガイ、コシイノミガイ、ヤカドツノガイ、ミガキマルツノガイ、三段目:ナミノコ、テンガイ、ワカミルガイ、オオモモノハナ×4、スカシガイ×3、ヒラスカシ、チャイロキヌタ×3、メダカラ×4

|

2008年1月12日 (土)

ミガキモミジボラ

080112 ★今日の材木座:今朝はいつまでたっても明るくならないし、どうせ満潮だし、と、午後から潮の引くのを待って海に出てみました。冷たい風の中、時折雨脚が強くなります。

Kosagi ★今日のトピックス:コサギ 最近滑川河口にいつもいるコサギでしょうか。今日は豆腐川の東に遊びにきていました。

Migakimomijibora ★今日の貝:ミガキモミジボラ 豆腐川の東には貝溜まりが随所にできていて、そこで見つけたミガキモミジボラ。手で触る前は軟体を一杯に伸ばしていました。

Shukaku ★今日の収穫 防衛食=代用缶詰のカケラは、以前拾ったものとは文字や厚さが違うタイプです。右上はノコギリウニのトゲです。

Kai ★拾った貝:左上からベンケイガイ、35㎜もある特大のミタマキ、イソシジミ、ゲンロクソデガイ、二段目:アオサギ×2、オオモモノハナガイ×6、ケマンガイ、ヨメガカサ×2、三段目:ヤカドツノガイ×3、チャイロキヌタ×3、メダカラ×5、スカシガイ、ヒラスカシ、ハイガイの化石

|

2008年1月 6日 (日)

ヒメカノコアサリ

080106 ★今朝の材木座:今年のお正月は、今日までお休みという方も結構いらっしゃるようですね。穏やかな海に今日も富士山が顔を出してくれました。

Shimo ★今日のトピックス:霜 砂浜が降った霜で白くなっているのが分かるでしょうか?3日は滑川の澱みが凍り付いていましたが、今朝は霜。やっぱり冬ですね。

Himekanokoasari ★今日の貝:ヒメカノコアサリ 2重の放射肋が特徴のヒメカノコアサリ。貝溜まりができていると見つけやすい貝です。今日も貝溜まりで見つけました。

Shukaku ★今日の収穫:ビンには瑞穂化学のエンボス、磁器には菊水陶器の表示がありました。瑞穂化学がユースキン製薬に変ったのは1968年だそうです。

Kai ★拾った貝:左上からベンケイガイ、スダレガイ×2、2段目:大きいので拾ってみたクズヤガイ、ナミノコガイ、ミタマキ×2、メダカラ、チャイロキヌタ、ヤカドツノガイ×5、3段目:オトメガサ、ナデシコガイ、ゲンロクソデガイ、フロガイダマシ、殻口がきれいなので拾ったカニモリガイ、オオモモノハナ×6

|

2008年1月 5日 (土)

キイロダカラ

080105 ★今朝の材木座:どんよりと曇っています。風も波もほとんどありませんが、陽が出ていないため寒々とした感じで、人影もまばらです。

Oosegurokamome ★今日のトピックス:オオセグロカモメ 久し振りに帰ってきてくれました。ユリカモメの群れやウミネコ君も登場してくれました。

Kiirodakara ★今日の貝:キイロダカラ 随所に貝溜まりができていて、メダカラやチャイロキヌタも拾うことができましたが、やっぱりコイツは嬉しいです^^

Shukaku ★今日の収穫:人形はガンダムでしょうか?私はガンダムのことは「まったく」分からないので、後で調べてみます。赤ちゃんのようなビー玉も。

Kai_2 ★拾った貝:左上からナミマガシワ×2(内1つ合弁)、ネコガイ、ゲンロクソデガイ、スカシガイ、2段目:ハボウキ、ベンケイガイ、タマキガイ×2、ミタマキ×2、ハネガイ、3段目:少し歪んだヒナミル、コロモガイ(幼貝)、チャイロキヌタ、メダカラ×3、キイロダカラ、4段目:ヤカドツノガイ×5、クモリザクラ、オオモモノハナ×6

|

2008年1月 3日 (木)

テングニシ

080103 ★今朝の材木座:昨日は一日中出かけていて、最終的に帰ってきたのが10時半くらいだったので、少し寝坊気味で海に出ました。今日も良い富士山です。

Umisaboten ★今日のトピックス①:久し振りにウミサボテンが打ち上げられていました。

Mizogai ★今日のトピックス②:昨日数が減っているかも知れないと取り上げたミゾガイですが、今日は結構打ち上げられていました。これは、一か所で周囲のものを集めてみた画像です。

Tengunishi ★今日の貝:テングニシ エビ網の獲物として見つかることが多いようですが、今日のは小ぶりで、純粋に打ち上げられたもののようです。何しろ漁はまだ始まっていません^^

Shukaku ★今日の収穫:左上からテングニシ、オミナエシダカラ、ハツユキダカラ、カモジガイ合弁、二段目:ミタマキ、ズングリアゲマキ、オオモモノハナガイ×10

0801032 さて、それでは帰って箱根駅伝でも見ようかな。今日は箱根の山々もよく見えています。昨日の順天堂大学はかわいそうでしたね。他の駅伝とは違い、箱根駅伝は毎年のように同じような事例が起きますが、それだけ過酷ということなのでしょうか。

|

2008年1月 2日 (水)

ミゾガイ

080102 ★今朝の材木座:めったに見ることができないくらい美しい富士山です。今日は一日出かけるので、あまり時間がありません。

Nazonotamago ★今日のトピックス:謎のタマゴ 以前に、この赤い色のモノが抜けたカラッポのヌケガラは見つけたことがあったのですが、ナギナタホウズキを膨らませたようなというか、レイシガイのタマゴを膨らませたようなというか・・・。ピンセットで押してみたら、赤いモノがピュッと飛び出しました。何のタマゴでしょう?

Mizogai ★今日の貝:ミゾガイ 以前は毎日のようにかなりの数を見つけることができたのですが、このところ減っているような気がします。どんぐりつうしん変集長の谷口さんの情報によると、千葉のほうでは増えているところもあるそうです。

Shukaku ★今日の収穫 時間がないので、豆腐川と和賀江島の往復だけしかできませんでした。もっとじっくり探すと、もう少し見つけられたかも知れません。

Fujisan ★オマケ画像① あんまりきれいだったので、富士山の写真をオマケで公開します^^

Yokohama ★オマケ画像② こちらは横浜のベイブリッジからの富士山です。走る車の中から撮ったので、あまり写りは良くないかもしれませんが、ご勘弁ください。

Reinbou ★オマケ画像③ ベイブリッジからの写真を掲載したついでに、こちらはレインボーブリッジからの風景です。残念ながら(?)富士山は見えません。

|

2008年1月 1日 (火)

クチベニガイ

080101 明けましておめでとうございます。初日の出直前の富士山の朝焼けです。交通機関の乱れまで引き起こした昨日・一昨日の風は止みましたが、まだ波が高いようです。

Hito こちらは、初日の出を待つ人々。こんなにたくさんの人が朝早くから海に集まるのは、一年のうち今日だけですね。

Hatsuhi そして迎えた2008年の初日の出。そうなんです。材木座海岸は南西を向いた浜なので、残念ながら海からの初日の出を拝むことはできません。悪しからずm(_ _)m

Ooshima でも 、その代わりといっては何ですが、スッキリと澄んだ青空が、久し振りに大島も水平線に浮かび上がらせてくれました。

Mebaru_2 ★今日のトピックス:メバル 新春に相応しく、春告魚とも呼ばれるメバルが打ち上げられていました。ゴンズイの子どもも6匹見つけました。7匹目はカラスのお腹に納まりました。

Kuchibenigai ★今日の貝:クチベニガイ 新年1回目はおめでたいものということで、紅白のクチベニガイを取り上げてみました。材木座では、ほぼ毎日見ることができる貝です。

Shukaku ★今日の収穫:昨日までの強風の影響が残っていて、あまり貝は拾えませんでした。そんな中でも集めた新年らしい拾い物。左上ハネガイ(今年は飛翔できると良いですねって、かなり苦しい^_^;)、紅白でサギガイとオオモモノハナガイ。

0801012 1時間半ほど歩いて、海を後にしようと振り返ると、少し雲を被った富士山が見送ってくれました。という訳で、今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »