« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月30日 (日)

シラタケ

080330_2 ★今朝の材木座:お医者さんから外泊許可が出たので、昨日の夕方帰ってきました。これからまた病院へ戻りますが、とりあえず一歩き。このところ暖かい日が続いていましたが、今日は2月下旬の陽気に逆戻りとか。風や波はありませんが肌寒い朝です。

Kuroheri_2 ★今日のトピックス①:クロヘリアメフラシ 今日は新鮮な個体を3体見つけました。アメフラシもいくつか見かけましたが、みんな時間が経ったもののようでした。

Kusafugu ★今日のトピックス②:クサフグ 和賀江島の浅瀬がクサフグの産卵で賑わうのももう少しです。今日は冷え込んでいますが、季節は春です。

Yokoebi ★今日のトピックス③:ヌケガラ ヒメハマトビムシのものでしょうか?脱皮殻が藻クズと一緒に風に寄せられていました。じっくり見るとなかなか面白いですね。

Shiratake ★今日の貝:シラタケ 相模湾レッドデータでの評価は消滅寸前。材木座でも、多くはありませんが、時々拾うことができます。

Kai ★拾った貝:上段左から、ベンケイガイ、イタヤガイ、モミジボラ、二段目:シオヤガイ、スカシガイ、コゲチャタケ、コガモガイ、オミナエシダカラ(?)幼貝、三段目:オオモモノハナ×2、ヒナミルガイ、メダカラ×8

Bishougai ★拾った微小貝:ウズマキウツブシガイ、アダムズヨコイトカケギリ、ハナゴウナ、チャイロクチキレ、ハマシイノミガイ、ネジガイ、ヒメネジガイ、ナガヒメネジガイ、カワザンショウ、カイコガイダマシ、ザクロガイ、チゴトリガイ、コシイノミガイなどと、オマケのツノガイダマシ。

Sakura 「世の中は三日見ぬ間の(に)桜かな」(雪中庵蓼太)というと、落語好きの私は三代目桂三木助の「ざこ八」のマクラを思い出します。入院の朝は、我が家の桜も3輪ほどしか咲いていませんでしたが、あっという間に5分咲きになっていました。退院の頃は葉桜でしょうか。では、病院へ戻ります。

|

2008年3月24日 (月)

しばらくお休みします。

いつも、このブログをご覧いただきありがとうございます。

突然ですが、明日から入院することになりました。こうなりそうだったので、この週末は本体の「材木座海産貝類」を少しまとめて更新させていただきました。

多分2~3週間で退院できると思います。実は未掲載の貝はまだ少しストックがあるのですが、それは退院後のお楽しみということに^^

という訳で、しばらくの間更新をお休みさせていただきますが、退院後は、またまた材木座海岸で貝拾いに励み、引き続きブログも更新していくつもりですので、その節はよろしくお願いします。(その間に貝の名前をみんな忘れてしまったりして^^)

なお、こういう事情ですので、ご心配等のメールを頂戴してもお返事ができませんので、ご了承ください。

|

2008年3月23日 (日)

クロヘリアメフラシ

080323 ★今朝の材木座:うららかな春の日差しが降り注いでいます。波も風もほとんどなく、うっすらと富士山が顔を出していました。

Gumi ★今日のトピックス①:グミ 昨日も1つ打ち上げられているのを見つけました。ナマコの仲間グミです。時々大量に発生しては漁師さんを困らせる存在とか。

Takanohadai_2 今日のトピックス②:タカノハダイ 時々網にかかったものが捨てられるようなので、今日のもそれだと思います。それなりに食べられる魚のようなのですが・・・。

Kikuzaruishimate ★今日のトピックス③:キクザルガイに穿孔したイシマテガイ イシマテガイは泥質や石灰質の基質に穿孔するそうです。とはいっても、これは結構珍しいですね^^

Kuroheri2 ★今日の貝:クロヘリアメフラシ この季節はアメフラシがよく打ち上げられていますが、これは成長しても5㎝ほどにしかならないクロヘリアメフラシ。殻もしっかり見えますね。

Shukaku ★今日の収穫 青磁片が4つだけで、大き目の貝の収穫はありませんでした。

Bishougai ★拾った微小貝:シラギク、ベニバイ(この2つは今日も大漁です^^)、ハマシイノミガイ、ヒメコザラ、ゲンロクソデガイ、キュウシュウナミノコ、ツヤモツボ、チャツボ、スナモチツボ、タマツボ、オオシマチグサカニモリ、カタワカニモリ、ハハジマノミニナ、ヌノメシャジク、オダマキ、ザクロガイ、ロウソクツノガイ、コシイノミガイ、コメツブガイ、マメウラシマなどと、おまけのツノガイダマシ。

|

2008年3月22日 (土)

サンショウガイ

080322 ★今朝の材木座:日中は暖かくなり、東京では桜が開花したそうですが、朝の材木座はまだヒンヤリとした空気に包まれ、富士山も顔を出していました。

Hotate ★今日のトピックス①:ホタテガイが大量に捨てられていました。決して打ち上げではありませんので、誤解のなきよう^^

Umazura ★今日のトピックス②:ウマヅラハギ 久し振りに打ち上げられていました。漁師さんが捨てるとは思えないので、おそらく純粋に打ち上げられたものではないでしょうか?

Sanshougai ★今日の貝:サンショウガイ 材木座では、紫褐色の個体が多いように感じます。今日はすぐそばに4つ程固まって打ち上げられていました。その中の赤褐色の個体です。

Shukaku ★今日の収穫:ベンケイガイ、大きいので拾ってみたヤエウメ、ハツユキダカラ、オオモモノハナ、ミミズガイ、メダカラ、チャイロキヌタなど。右下は陶製のボタンです。

Bishougai ★拾った微小貝:ベニバイ(なんと12個)やシラギク(3個)がいくつも拾えたのにはビックリです。他にゲンロクソデガイ(合弁含む)、キュウシュウナミノコ、ハナゴウナ、ネジガイ、オダマキ、ヒメネジガイ、ナガヒメネジガイ、ロウソクツノガイ、ミガキマルツノガイ、マメウラシマ、シマハマツボ、ハリハマツボ、ツヤモツボ、ケノモツボ、ザクロガイ、カワザンショウ、コシイノミガイ、オオシマチグサカニモリ、コメツブガイ、ホソイトカケギリ、おまけのマメウニなど。

Umineko そろそろ引き上げようかな、と思ったら、ウミネコ君の幼鳥が一羽、遊びにやってきました。いたいけな感じがなんともいえずかわいい^^

※Lunaさんから、本体のHP「材木座海産貝類」に現在掲載中の「トウマキ」の分類が違っているとのご指摘をいただきました。確認したところ、フジツガイ科のところをアッキガイ科としておりました。

また、カゴメヌカボラとして掲載していた貝ですが、どうやらクリイロマンジの間違いのようです。お詫びして訂正させていただきます。

Lunaさん、貴重なご指摘ありがとうございましたm(_ _)m

|

2008年3月20日 (木)

ウキダカラ

080320 ★今朝の材木座:昨日からしっかりとした雨が降り続いています。神奈川県東部には大雨注意報が発せられていて、滑川河口では激しい北西の風が吹いていました。

Yurikamome ★今日のトピックス こんな日はいつも野鳥天国です。今日もユリカモメや

Umineko こんな天気の時の滑川河口の常連、ウミネコ君たちが、いつものように風上の方を向いて集まり始めたのですが、ワンちゃんの登場で一遍にいなくなってしまいました。

Ukidakara ★今日の貝:ウキダカラ あまり状態がいいとはいえませんが、ウキダカラが転がっていました。材木座では、なかなかの貴重品です。

Shukaku ★今日の収穫 お団子を持ったひょうちゃんの欠片が楽しい^^

Kai ★拾った貝:上段左からウラカガミ×2、スダレガイ、オキシジミ(半化石)、二段目:イタヤガイ、ヒナガイ、ハツユキダカラ、ミタマキ、ベニガイの欠片、ゲンロクソデガイ、オオモモノハナ×6、ウキダカラ、メダカラ

明日から大潮ですね。「潮が引くときはベニガイが拾いやすい」神話は、今日も的中です。さて、今度の土日は完品が拾えるでしょうか?もっとも私は、二日ともあまり時間がないのですが・・・。

|

2008年3月16日 (日)

ヒオウギガイ

080316 ★今朝の材木座:春霞がかかっている材木座海岸。でもボーッとした写真は、霞のせいだけではありません。うっかりデジカメの設定をずらしてしまったようです。という訳で、今日の写真はすべてこんな調子です。すいませんm(_ _)m

Akanishi1 ★今日のトピックス:アカニシの幼貝 素焼きの陶板にうまい具合に乗っているものだな、と思ったら・・・

Akanishi2 ひっくり返してみたら、生貝でした。ちゃんと戻してあげましたよ~^^

Hamadaikon ★今日のトピックス②:昨日咲いているのをみつけたハマダイコン。今日はしっかりと咲いていました。昨日は暖かかったですね。

Kosagi ★今日のトピックス③:コサギ このところご無沙汰だった滑川河口のコサギが、久し振りに姿を見せてくれました。川岸でコサギの死体を見つけていたので心配していたのですが、ホッとしました。

Hiougi_2 ★今日の貝:ヒオウギガイ 殻径42.8㎜。ヒオウギガイは、材木座ではあまり多くはない貝です。少し欠けてはいますが、これだけ大きなものは初めて拾いました。

Shukaku ★今日の収穫:ハツユキダカラ、ベンケイガイ、ヒオウギガイ、オオモモノハナ×3など。1時間しか時間がとれず、これで引き上げましたが、微小貝をじっくり探すと、少しは面白い貝が拾えたかも知れません。

|

2008年3月15日 (土)

ハナゴウナ

080315 ★今朝の材木座:昨夜の荒天の残滓が波の高さにまだ残っていますが、朝もやが立ち込めて、気持ちのいい朝です。

Harisenbon ★今日のトピックス①:ハリセンボン 10㎝に満たない比較的小さなハリセンボンが、合計8匹漂着していました。他に、体を半分に食いちぎられたヒイラギが4匹、イソカサゴなども打ち上げられていました。

Kouika  ★今日のトピックス②:コウイカの貝殻 海が荒れた証拠ですね、コウイカの貝殻も多かったです。上の小さなものはヒメコウイカでしょうか。

Hamadaikon ★今日のトピックス③:ハマダイコン このところ暖かい日が続いて春めいてきたなと思ったら、花は正直ですね。ハマダイコンも咲き始めています。

Hanagouna_2 ★今日の貝:ハナゴウナ なかなか見つからない貝の一つです。今日みたいに海が荒れた日には、それでなくても収穫は少ないので、貴重な収穫です。

Shukaku ★今日の収穫 キンチャクガイとウルトラセブン。少ない収穫ながらも、どちらもちょっと嬉しい収穫で、つい頬が緩んでしまいます。

Bishougai ★拾った微小貝:ハナゴウナ、シラギク、コゲチャチビクチキレ、カワザンショウ、ホソアラレキリオレ、ササノミ、ツヤモツボ、コメツブガイ、オオシマチグサカニモリ、ケノモツボ、ロウソクツノガイ、コシイノミガイなど。

|

2008年3月 9日 (日)

ツヤモツボ

080309 ★今朝の材木座:昨日のように「朝二番」くらいだとウインドブレーカーで十分ですが、3月とはいえ、まだまだ朝一番では防寒対策が必要です。

Hijiki ★今日のトピックス①:ヒジキ とはいえ、ヒジキの打ち上げも始まったようで、春が訪れつつあることは間違いないですね。

Ooshio ★今日のトピックス②:春の大潮 ご覧のとおり、和賀江島も顔を出すようになってきました。転石を見ていくと、そこここにワカメが引っかかっていました。

Tsuyamotsubo ★今日の貝:ツヤモツボ 海藻上に棲むホントに小さな貝ですね。満潮線をじっくり見ていくと、見つかることがあります。

Shukaku ★今日の収穫 白磁は右下のように色が安定していますが、青磁は左上の4つを見ると、どれも微妙に色が違っていて奥が深いですね。

Kai ★拾った貝:上段左から、タイワンシラトリ、カモジガイ、オオモモノハナ×4、二段目:ベンケイガイ×2、タマキガイ、ワカミルガイ、ズングリアゲマキ、下段:ナデシコガイ、ネコガイ、ハツユキダカラの子ども、ハナマルユキ、メダカラ、チャイロキヌタ

Bishougai ★拾った微小貝:ツヤモツボ、コメザクラ、キュウシュウナミノコ、ヒメコザラ、シボリガイモドキ、ウズマキウツブシガイ、ロウソクツノガイ、ホソアラレキリオレ、シマハマツボ、ササノミ、ネジガイ、ヒメネジガイ、オダマキ、ブドウガイ、ベニバイ、サンショウガイ、カワザンショウ、コメツブガイ、マメウラシマ、ザクロガイ、コシイノミガイなどと、おまけのマメウニ。

|

2008年3月 8日 (土)

ウスコミミガイ

080308 ★今朝の材木座:今日は朝一番ではなく、朝二番くらいに海に出てみました。うららかな日差しで暖かく、今年初めてウインドブレーカーにしてみました。

Yurikamome ★今日のトピックス①:ユリカモメ 上の写真にも写っていますが、潮の引いていく波打ち際を遊ぶ一羽のユリカモメ。とてものんびりした気分です。

Benigai 今日のトピックス②:ベニガイ2つ 今日はベニガイを二つも見つけてしまいました。でもご覧のように一枚は欠けていて、もう一枚は誰かの靴の餌食となり、ハラホロヒレハレ~という状態でした(T_T)でも、2つも見つかるのは、なかなかに珍しいことです。やはり大潮!前にも別のところで書きましたが、ベニガイは大潮のほうが拾いやすいというのが私の感想です。これは「パチンコは雨の日のほうが出やすい」というのと同じくらい信憑性があるのでは!?

Hamashiinomi ★今日の貝:ウスコミミガイ 材木座ではあまり見つからない貝です。海でも写真を撮ったのですが、うまくピントが合っていなかったので、もう一度家で撮り直しました。

Shukaku_2 ★今日の収穫:上段真ん中のゴツゴツした青磁は、高台の部分です。

Kai_2 ★拾った貝:上段左から、ウラカガミ×2、大きなナミノコ合弁^^、ベンケイガイ、2段目:ワカミルガイ×2、スカシガイ×2、メダカラ、3段目:欠けたベニガイ、ハツユキダカラの子ども、チャイロキヌタ×3

Bishougai ★拾った微小貝:ウスコミミガイ、ゲンロクソデガイ、ブドウガイ、シボリガイ、ツボミガイ、ロウソクツノガイ、マンゲツシオガマ、シマハマツボ、キュウシュウナミノコ、カワザンショウ、ネコガイ、セキモリ、ネジガイ、ヒメネジガイ、キリオレ、マメウラシマ、ザクロガイ、コシイノミガイ、コハクノツユ、イソマイマイ、ウネマツムシ、カゴメヌカボラ、おまけのマメウニなど。

|

2008年3月 2日 (日)

コメザクラガイ

080302 ★今朝の材木座:昨日は朝、海を一回りした後出かけていたのですが、出かけた先も風がかなり強く、天気雨にまで遭遇しました。今日は風は落ち着いたようですが、雲が多く夜が明けるのに時間がかかりました。

Kanmuri ★今日のトピックス①:カンムリカイツブリ 2月21日に打ち上げられたのを見て以来心配していたのですが、今日は久し振りに2羽、姿を見せてくれました。

Koganeurokomushi ★今日のトピックス②:コガネウロコムシ 昨日の風のせいか、コガネウロコムシ(これでもゴカイの仲間です)や、ツボシメジカイメンなど、ちょっと珍しい生き物も見られました。コガネウロコムシは年に1回程度見つかりますね。

Hiramomiji ★今日のトピックス③:ミゾガイをくわえたヒラモミジ ミゾガイの2枚の殻のうち、1枚はお腹に納めたようなのですが、もう1枚が食べられなかったようです。ひっくり返すと、飲み込んだ方の殻の形がくっきりと表面に浮かび上がっていました。

Komezakura ★今日の貝:コメザクラガイ 1センチに満たない小さな黄色いサクラガイの仲間です。写真では角度の関係で分かりにくいのですが、殻が前方にせり出すような形をしています。

Img_3879 ★今日の収穫 上段真ん中がツボシメジカイメンです。ひょうちゃんは、最近なかなか完品が見つかりません。でも、目の部分だけでもいたずらっぽくて楽しいですね。

Img_3872 ★拾った貝:上段左からオオマテガイ、シオヤガイ、ハイガイ、二段目:オオモモノハナ×3、ワカミルガイ、ヒナミルガイ、モシオガイ、三段目:ハナマルユキ、メダカラ×4、チャイロキヌタ×4

Img_3877 ★拾った微小貝:ネジガイ、オダマキ、セキモリ、ヒメネジガイ、ナミノコ合弁、クダタマガイ、カワザンショウ、ザクロガイ、キュウシュウナミノコ合弁、ヌノメシャジク、フデシャジク、ヒナシタダミ、コメツブガイ、コシイノミガイ、ヒメモノアラガイ(淡水種)、オマケのマメウニなど。

|

2008年3月 1日 (土)

タマエガイ

080301 ★今朝の材木座:強風注意報が出ているようで、海に出ようとしたら、かなり強い南西の風にあおられて、砂が顔に当たっていたいこと!

Kui1 ★今日のトピックス:海が荒れた証拠ですね。静岡県御殿場市出身の杭が流れ着いていました。

Tamaegai ★今日の貝:タマエガイ こんな日は、あまり貝やその他の漂着物は期待できません。そんな訳で、少し地味ですが今日の貝はタマエガイにしてみました。

Shukaku  ★今日の収穫 2時間歩いて拾ったのはこれだけ。一番まともなのは青磁片でしょうか。右下は例によってなぜか見つかるヒメエゾボラ。

Umi2 それでも2時間歩いている間に、少し風が収まってきたようです。今日からいよいよ3月ですね。

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »