« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

オニアサリ

080831 ★今朝の材木座:家を出るときは小雨が降っていたので、傘を持って出たのですが、帰りには青空も広がりつつありました。

Uchiage ★今朝の打ち上げゾーン:出かける予定があったので、あまり時間がないまま、潮の引いていないのを承知で出ました。まだ潮が引き始めたところで、微小貝は期待できません。

Suzuki ★今日のトピックス:結構な大きさのスズキが打ち上げられていました。ピンセットは例によって30㎝です。裏側は既にある程度カラスの餌食になっていました。

Oniasari ★今日の貝:オニアサリ 材木座では珍しい貝ではありません。でも、よく似たメオニアサリと比べると、こちらのほうが見つけにくいですね。

Shukaku ★今日の収穫:ビンは香水か何かのものでしょうか、表面の模様がちょっとオシャレです。青磁も久し振りに少し大きめのものが拾えました。

Kai ★拾った貝:左上から、ベンケイガイ、ベニイモの欠けたの、ウラカガミ×4、二段目:ヒナミル、ホウオウガイ、三段目:ウチヤマタマツバキ、オオモモノハナ×3、チャイロキヌタ。

Bishougai ★拾った微小貝:ハマシイノミ、コシイノミ、スソチャマンジ。

|

2008年8月30日 (土)

シオサザナミガイ

080830 ★今朝の材木座:昨夜から今朝5時くらいまで、ず~っと雷が鳴っていました。天気予報は今日も一日雨ですが、晴れ間がありました。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン:重機のあとのない砂浜を歩くのは久し振りです。これからは気候的にも歩きやすくなりますね。

Umizaru ★今日のトピックス①:このところの不安定な天気の関係で警備でしょうか、大きな船がすぐ近くに来ていると思ったら海上保安庁・海猿ですね^^

Andonkurage ★今日のトピックス②:アンドンクラゲ 最初に見つけたときは砂まみれだったので、ピンセットでつまんで洗ってみたら、足が3本取れてしまい、何だか分からなくなってしまいました。

Shiosazanami ★今日の貝:シオサザナミガイ 久し振りに見つけたシオサザナミガイ。豆腐川の少し西寄りに打ち上げられていました。

Shukaku ★今日の収穫:ついに拾うことができました、江ノ電ひょうちゃんの完品!その右隣は、重機が入らなかったので拾うことができた高さ27㎜の小さいビン。

Bishougai ★拾った微小貝:ナギサノシタタリ(なんとビックリ2つも)、ベニバイ、ミカヅキイトカケギリ、スカシクチキレモドキ、クリイロマンジ、コメツブガイ、ヘソカドガイ、サンショウガイ、カワザンショウ、ケシカニモリ、アラウズマキ、ウネマツムシ、ヨコイトカケギリ、セキモリ、オハグロシャジク、ザクロガイ、ミミズガイ、コシイノミガイ、サカマキガイ(淡水種)、オカチョウジガイ(陸産)など。

本体の更新状況に書きましたが、またやっちゃていたようです。アダムスヨコイトカケギリはこの辺りにいない貝なので、単純に私の勘違いだったようです。代わりにウネイトカケギリを掲載しました。大変失礼いたしました。m(_ _)m

|

2008年8月24日 (日)

アシヤガマ

080824 ★今朝の材木座:昨日は10月並みの気温だったそうですが、今朝も昨日に引き続き肌寒い朝で、時折小雨が混じる空模様です。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン:砂利や貝の欠片が溜まっている場所はあるのですが、和賀江島よりには微小貝はまったくといって良いほどありませんでした。滑川近くではそれなりに拾うことができました。

Ina ★今日のトピックス①:ボラの幼魚 イナくらいでしょうか、2匹打ち上げられていました。ボラに出世したものは時々打ちあがって、カラスの餌食になっているのを見かけます。

Umineko2 ★今日のトピックス②:ウミネコくん こんな天気で人気が少ないせいか、久し振りにウミネコくんたちが文字通り羽を伸ばしていました。

Umineko1 何を見つけてくわえているのでしょう。雰囲気からすると、サザエの幼貝?クボガイ?誰にも邪魔されないところで食べるつもりなのでしょうね。

Ashiyagama ★今日の貝:アシヤガマ 和賀江島の近くで見つけたアシヤガマ。貝溜まりがあると見つけやすい貝の一つです。和賀江島では、よくヤドカリが家にしています。

Shukaku ★今日の収穫:ウミガメの骨は油が抜けたようで、ほとんど匂いがありません。陶製のビンや、ガラスの石蹴りも見つかりました。

Kai ★拾った貝:大きなものは久し振りのミルクイです。あとはベンケイガイ、メダカラ×9、チャイロキヌタ×2、オオモモノハナ×3。

Bishougai_2 ★拾った微小貝:ベニバイ、クダタマガイ、ヒトエガイの子ども?、クリイロマンジ、コメツブガイ、オダマキ、セキモリ、ヒメネジガイ、ネコガイ、カワザンショウ、イソマイマイ、ロウソクツノガイ、ミミズガイ、ザクロガイ、コシイノミガイなどとオマケのマメウニ。

匂いが抜けていると書いたウミガメの骨ですが、やっぱり乾いてくると臭いです^^

|

2008年8月23日 (土)

マキモノシャジク

080823 ★今朝の材木座:今日は二十四節季の処暑。暑さが収まる頃というだけあって、Tシャツ一枚では肌寒ささえ感じるくらいでした。時折細かい雨粒が身体にあたります。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン:朝5時半に出てみたのですが、潮が上げてきていて、微小貝は期待できそうもありません。でも、いろいろと面白いものが見つかりました。

Togetosaka 浜に出て、すぐに目についたトゲトサカ。この他、ウミサボテンなども打ち上げられていて、滑川に近づくにつれ、ヒラモミジが点々と打ち上げられていました。

Matsukasauo ★今日のトピックス①:マツカサウオ 南日本以南に住む魚なので、材木座で見つかることはとても珍しいことだと思います。この新鮮な個体の他、昨日か一昨日打ち上げられたと思われる少し干からびた個体もありました。

Touzayori ★今日のトピックス②:トウザヨリ 最初に見つけたときは、よれよれの状態で絡まるように打ち上げられており、損傷も進んでいたため、ダツかな?と思ったのですが、幅広いしりびれからするとダツではなさそうです。例の30㎝のピンセットでつまんで海で洗ってみました。

Shitaago 下顎の部分の拡大写真です。この感じと、しりびれの具合からすると、どうやらトウザヨリという魚のようです。これもこの辺りで簡単に見つかる魚ではないですね。

Ibogazami ★今日のトピックス③:イボガザミ 滑川よりに打ち上げられていました。材木座で見つけたのは初めてです。ヒメイボガザミ、ツブイボガザミというよく似たカニがいるようですが、素人には見分けるのは難しそうです。

Tamago ★今日のトピックス④:タマゴ カジメと思われる海藻の破片に張り付いていた卵のう。何かの貝のタマゴだとは思うのですが・・・。何のタマゴでしょう?

Makimonoshajiku_2 ★今日の貝:マキモノシャジク 貝溜まりを探すと時々見つかる、火焔模様が特徴の貝です。見つけると、つい拾ってしまいます。

Shukaku_2 ★今日の収穫 久し振りのノコギリウニのトゲ。右上は写真の具合が悪く分かりづらくなってしまいましたが、陶製のサイコロです。

Kai ★拾った貝:ミクリガイ(実は破損個体)、イソシジミ合弁、アオサギ、メダカラ×14、チャイロキヌタ×6、オオモモノハナ×3。

Bishougai ★拾った微小貝:クレハガイ、マキモノシャジク、きれいだったので拾ってみたイボヒメシャジク、ヒメネジガイ、ミミズガイ、カワザンショウ、ザクロガイ、コシイノミガイ。

今まで何年も拾えなかったクレハガイが、このところ続けざまに3つも見つかりました。今日のものは今までで最大の殻高13.85㎜。これも相模湾の回復の証だと良いのですか。

|

2008年8月17日 (日)

トコブシ

080817_2 ★今朝の材木座:曇り空で西よりの風が気持ちよく吹いています。前線の影響で、波も少しあります。かなりの数のサーファーがやってきていました。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン:貝は微小貝も含めてあまり打ち上げられていませんでした。前を行く方は、レジ袋に打ち上げられたビニールやプラスチック類を拾い集めていました。集めたゴミは、自宅に持ち帰って分類し、家庭ゴミとして処理をしていらっしゃるのでしょう。こういう方を時々見かけますが、頭が下がる思いです。

Hon 先日、こんな本を読みました。湘南海岸の特殊車輌を使っての海岸清掃の話も出ていますが、驚いたのは、ウミガメ一匹の胃の中から出てきたというプラスチックの細かいゴミの量。また、小さなプランクトンでさえ、体内にごく小さなプラスチック片を取り込んでいることが確認されたそうですが、食物連鎖の最下層にいるプランクトンが取り込んでいるということの意味を考えなくてはいけません。何しろ、プラスチックの一部には、環境ホルモンと見られる物質をはじめとする、いくつかの化学物質が吸着していることがわかってきたそうですから。

Dango_2 ★今日のトピックス①:ダンゴ 少し硬い話が続いたところで、こんな画像は如何でしょうか?お盆ですね~、こんなダンゴが2つも打ち上げられていました^^

Kaimengani ★今日のトピックス②:カイメンガニ 滑川に近づくと、何やらモゾモゾと動く気配が・・・。見ればカイメンガニが打ち上げられていました。写真を撮って、海に帰して上げました。

Tokobushi ★今日の貝:トコブシ 材木座では、ごく普通に打ち上げられる貝の一つです。近縁のアワビとは、穴の数が違うので見分けられます。

Shukaku ★今日の収穫:貝はワスレガイ、鮮やかな色のアズマニシキ、メダカラ×3。真ん中はゴクウかな?ゴハンかな?その上は仏飯器の足でしょうか。

Bishougai ★拾った微小貝:シマハナシコトツブ、ヒメゴウナ、ハナゴウナ(?)、ヌノメシャジク、ハマシイノミガイ、オダマキ、シラタケ、ロウソクツノガイ、コシイノミガイなど。

|

2008年8月16日 (土)

クリイロマンジ

080816 ★今朝の材木座:昨日四国の南方海上にいた熱帯低気圧が台風になったということで、空のほうもアヤシイ雲行きです。予報では曇のち雨ということですが・・・。台風のおかげなのか、朝一番には、この時期には珍しく、富士山や大山も見えました。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン :今日は大潮ですが、潮が引き始めたところで、満潮線は例によって重機がさらってしまっています。打ち上げ帯も、できるのはこれからですね。

Akategani ★今日のトピックス①:豆腐川のアカテガニ 今日はかなりの数のアカテガニが見られました。シャイなアカテガニがこれだけ顔を見せてくれるのは珍しいことです。

Chirashi 明日は満月。こんな催し物があるようです。私は参加できるかどうか分かりませんが、興味のある方は、参加してみてはいかがでしょうか。

Taifunokumo_3 ★今日のトピックス②:台風の雲 前述の台風に向かって、面白い雲が伸びています。こういう雲を見ると、胸騒ぎを覚えるのは私だけでしょうか?

Kuriiromanji_2 ★今日の貝:クリイロマンジ 殻高5.8ミリの小さな貝です。材木座では、良く似たトウキョウコウシツブは比較的見つけやすいのですが、クリイロマンジは数が少なめです。

Shukaku ★今日の収穫:貝はアオサギ、ネコガイ、オオモモノハナ×3です。写真はもらしてしまいましたが、この他にカタベガイのお尻のような格子模様の、可愛い醤油注しの瓶のフタも拾いました。

Bishougai ★拾った微小貝:アミメケシカニモリ、スソチャマンジ、クダタマガイ、ヨコイトカケギリ、ミスジヨコイトカケギリ、ウネマツムシ、ヒメネジガイ、セキモリ、ヌノメツブ、サンショウガイ、カワザンショウ、ロウソクツノガイ、ザクロガイ、オオシイノミガイ、コシイノミガイなどと、オマケのマメウニ。

Kaeri ★昨日の夜、パソコンが帰ってきました。やはりハードディスクが壊れていて、交換になりました。でも、何はともあれ、治ってよかった^^(写真は9時半の材木座です)

|

2008年8月10日 (日)

バイ

080810 ★今朝の材木座:雲が広がっているせいか、久しぶりに過ごしやすい朝です。太陽はいませんが、涼しさがさわやかな感じを与えてくれました。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン:波が静かで、打ち上げられているものはあまり目につきません。ただ、このところ和賀江島寄りにガレ場ができていて、いろいろなものが顔を出すのですが、今日もそこでいろいろと拾うことができました。

Umineko ★今日のトピックス①:和賀江島のウミネコくん 少し夏バテ気味の人間と違い、ウミネコ君たちは今日もバリバリ元気です。海の上は陸よりは多少涼しいでしょうね。

Hanabitaikai ★今日のトピックス②:花火大会 明日はいよいよ鎌倉花火大会。もう場所取りが行われていました。天気予報では明日の夜は曇り。低い雲だと花火が隠れてしまうこともありますが、大丈夫でしょうか。

Bai ★今日の貝:バイ このあたりでは、消滅が確認されているバイですが、殻皮をつけたものが見つかりました。でも、雰囲気では新しいものではなさそうです。おそらく長い間砂の中に埋もれていて殻皮もそのまま保存されていたものが顔を出したといったところではないかと思います。

Shukaku ★今日の収穫:このところ瓶がよく見つかる和賀江島寄りのガレ場から、今日もインク瓶(初めて拾いました)をはじめたくさん見つかりました。左端のものが今日のお気に入り№1です。右上はヘソ石ではないかと・・・。貝はオオモモノハナ、オオマテガイ、メダカラです。

Bishougai ★拾った微小貝:今日も見つかったクレハガイ、シノブガイ、ネジガイ、ミミズガイ、ゲンロクソデガイ、サンシショウガイ、カワザンショウ、ロウソクツノガイ、ザクロガイ、コシイノミガイなど。

※ 昨日も書きましたが、パソコンの調子が悪く修理に出しています。そのため、本体の「材木座海産貝類」の更新ができないでいます。また、メール等をいただいてもお返事がいつになるかわかりません。申し訳ありませんがご了承ください。

今日もパソコンを借りてUPしましたが、来週はパソコンが治らないと更新できないかもしれません。

|

2008年8月 9日 (土)

トキワガイ

080809 ★今朝の材木座:あまり体調が良くなかったので、少しゆっくり目に海に出てみました。昨日の夕方は風が強めに吹いていたのですが、今朝は比較的穏やかです。

Uchiage

★今日の打ち上げゾーン:この写真では分かりにくいのですが、1㎝クラスのギンカクラゲが点々と打ち上げられています。昨日の風が寄せたのでしょう。

Katsuo ★中にはまだ打ち上げられたばかりでモニョモニヨと動いているカツオノエボシも。でも、今日もやっぱり紫色の貝は見当たりませんでした。その代わりというか、かなり色々な生き物が見つかったので、ご紹介します。

Akate ★今日のトピックス①:アカテガニ 何回か紹介している豆腐川河口のアカテガニ。実はこのところ毎回写真を撮っているのですが、コイツは結構シャイなヤツで、離れたところから撮っていてもスグ隠れてしまい、なかなかうまく撮ることができません。

Akate2 今日は少しまともに撮れたのでUPしてみました。よく見ると、意外にスネ毛が濃いのがわかります。毛深いながらも赤い手がカワイイですね。

Hakofugu_3 ★今日のトピックス②:ミニハコフグ こんなに小さいハコフグ。小さいサイズのものは、なんとなく可愛らしさを感じますね。

Shimadako ★今日のトピックス③:シマダコ(?) 滑川寄りに打ち上げられていました。イイダコのような小さなタコは時々見つかりますが、大きなものは珍しいです。

Kurogamo1 ★今日のトピックス④:クロガモ 見慣れない鳥だったので、日本野鳥の会の池さんに教えてもらいました。これは、クロガモの♀だそうです。本来は冬鳥で今の時期はシベリアにいる鳥なので、この時期に鎌倉に来るのは珍しいそうです。

Kurogamo2 池さんも7月26日に稲村ケ崎で2羽見つけていて、鳥仲間の方に調べていただいたところ、10年前には横須賀で、5年前には荒崎で記録があるそうです。

Kurogamo3 しばらくすると、砂浜に上がってきて一休み。人間をあまり恐れる様子もありません。池さんによれば、海ガモ(潜水ガモ)が上陸しているのも珍しいとか。やはり海はワンターランドですね!

Tokiwagai ★今日の貝:トキワガイ クロガモとの珍しい出会いがあった今日の貝は、こちらもかなり珍しいトキワガイ。本来は駿河湾以南に住む貝なので、材木座では滅多に見つかりません。私が見つけたのは、これで3つ目です。

Shukaku_3 ★今日の収穫  収穫は少なかったのですが、なかなか密度の濃い浜歩きができました。

※このところパソコンの調子がおかしく、そろそろハードディスクの寿命かな、と思いながら修理に出してみました。今日は人様のパソコンを借りてUPしたのでだいぶ勝手が違います。そんな訳で、パソコンがないためメール等でご連絡をいただいても、お返事に時間がかかるかも知れません。申し訳ありませんがご了承くださいm(_ _)m

|

2008年8月 3日 (日)

ナミヒメムシロ

080803 ★今日の材木座:文字どおり、うだるような暑さというヤツですね。干潮で分かりにくいかもしれませんが、少し強めの南風が吹いて、若干波が立っています。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン:昨日まで大潮だっただけあって、中潮とはいえ、かなり引いています。引き潮に持っていかれたのか浜は欠片ばかりで、まともな貝は目につきません。

Umineko ★今日のトピックス①:真昼のウミネコくん 真昼で人もそれなりに出ているというのに、珍しくウミネコくんが砂浜に下り立ちました。

Isogani ★今日のトピックス②:イソガニ 和賀江島から流されてきたのでしょうか、豆腐川のすぐ西で見つけました。砂浜をじっと見ながら歩いていて、こうした生き物を見つけるとホッとしますね。

Ginka ★今日のトピックス③:南風の好きなクラゲたち 昨日も一匹見つけましたが、今日は主に豆腐川から滑川にかけて点々と打ち上げられていました。

Katsuo 今日はたくさんの海水浴客が訪れ、海にもかなりの人たちが入っていました。クラゲの被害にあわないと良いのですが・・・。

Miniginka Minikatsuo

中には、こんなに小さい個体もありました。でも、紫色の貝は見つかりませんでした。

Namihimemushiro_2 ★今日の貝:ナミヒメムシロ 今日は打ち上げが少なく、貝溜まりといえるようなものもありませんでした。 というわけで、今日の貝は、比較的見つかりやすいナミヒメムシロです。

Bin ★今日の収穫:非常に珍しいことですが、ガラス瓶をこんなに拾うことができました。一日でこんなに瓶を拾ったのは初めてです。

Kai ★拾った貝:オオモモノハナ、チャイロキヌタ、ミスジヨコイトカケギリ、ヨコイトカケギリ、クリイロマンジ、オオツクシ(?)、ブドウガイ、ミミズガイ、ザクロガイ、ロウソクツノガイ、コシイノミガイとオマケのマメウニ。

昨日の記事の中で、「ウミガメの骨」と書いたものについて、shigeさんから魚類の骨ではないかというご指摘をいただき、修整させていただきました。詳しくは昨日の記事「ハイガイ」をご覧ください。shigeさん、いつもありがとうございますm(_ _)m

|

2008年8月 2日 (土)

ハイガイ

080802 ★今日の材木座:夏らしい朝です。昨日、仕事帰りにバイクで134号線を通った時には、少し強めの南よりの風が吹いていましたが、今朝は落ち着いています。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン:今日は昼間に野暮用がいくつかあるので、早朝の満潮を覚悟で海に出てみました。大潮で引きはじめたところなので、あまり打ち上げがありません。

Mizukurage ★今日のトピックス①:クラゲ 昨日の夕刊に、江の島で一日280人以上の人がクラゲ(主にアンドンクラゲのようです)の被害にあったという記事が出ていましたが、豆腐川から東には点々とミズクラゲが打ち上げられていました。

Katsuonoeboshi 昨日の南よりの風の影響で、中にはカツオノエボシも混じっていました。遊泳には要注意ですね。でも、紫色の貝は見つかりませんでした。

Umigame ★今日のトピックス②:ウミガメの骨モドキ このところ、ウミガメの骨を毎回のように見かけます。今日も豆腐川の東で1つ見つけました。↓下の文章をご覧ください。

shigeさんからメールを頂戴しました。この骨は骨端部が鋭角で凹んでいるので、魚類ではないかということです。見つけたときにウミガメ特有の「匂い」にそっくりな匂いがあったので、ウミガメかと思ったのですが、どうやら違うようです。shigeさん、いつもながら、貴重なご指摘をいただきありがとうございます。

Haigai ★今日の貝:ハイガイ この貝殻を焼いて石灰を作ったところからハイガイと呼ばれるようになったそうです。現在、確実に生息が確認されているのは有明海のみとか。材木座では、時々滑川の河口近くで死殻を拾うことができます。

Shukaku ★今日の収穫 貝は左から、ウノアシ(材木座にしてはかなり大きい部類なので拾った)、キンチャクガイ、ハイガイ、ザクロガイ、オオモモノハナ。微小貝が拾える程潮が引く前に引き上げてしまったので、今日はこれだけです。

|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »