« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

ハマシイノミガイ

100131 ★今日の材木座:潮が引くのを待って、昼前に海に出てみました。とても暖かく、まるで春の日差しのようです。中学生の男子グループなんか、上半身裸で砂遊びに興じていました。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン:めぼしい貝は多くはなかったのですが、海藻がちょこちょこと打ち上げられていました。もちろんこの時期なのでワカメもあって、それなりに拾ってしまいました^^

Kayamonori ★今日のトピックス:カヤモノリ 和賀江島でカヤモノリを採っているおばあさんがいらっしゃったので、お話を伺ってみたら、カヤモノリはとても美味しいそうです。おばあさんは「ナノリ」と呼んでいらっしゃるそうですが、よ~く洗って、干して炙って食べると、なんとも香ばしくて美味しいとか。今度試してみようかな。

Hamashiinomigai ★今日の№1:ハマシイノミガイ オカミミガイ科の貝にはなんとなく愛着があって、見つけると必ず拾っています。といっても、材木座で拾えるオカミミガイ科の貝はそんなに多くはありませんが・・・。

Kai ★拾った貝:イソシジミ×5(内合弁2)、アオサギ、ミドリイガイ、タマキガイ、ヨフバイ、オオモモノハナ×2、モシオガイ、メダカラ、クリリンイトカケ、オオシイノミガイ×7、ナツメガイ、ハマシイノミガイ、コシイノミガイ×2

Ryouma 昨日は仕事だったのですが、帰りに京浜急行の立会川駅に出てみました。このあたりには、土佐藩の下屋敷跡や、山内容堂の墓などもあり、駅前には坂本龍馬像もあるので、お散歩がてらです。さすがに龍馬ブームだけあって、龍馬像に会いにきている人も結構いました。以前、陶片狂さんからいただいた、「いろは丸」から引き上げたという石炭は、若い頃司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読んで以来、龍馬に魅せられた私の大事な宝物なのです^^

Img_1567 そうそう、去年の夏、ヘフナーのバイオリンベースを買うといっていた、我がバンドのベース担当が、ほんとにバイオリンベースを買ったので、お披露目も兼ねて集まりました。予想以上にお客さんが来てくれたり、飛び込みでキーボードを担当してもらってLady Madonnaを演奏したりと、とても楽しい1日でした^^

|

2010年1月24日 (日)

コモンダカラ

100124 ★今朝の材木座:朝の海はいいですね。特にこんな穏やかな中にも凛とした冬の冷気に抱かれていると、深呼吸が気持ちいいです。

Yugen 赤富士の左には朝もやの上に浮かび上がった金時山から箱根、そして天城へと連なる山並みがが幽玄な雰囲気を醸し出していて、こんな日は早起きして海に来てよかったなとつくづく思います。

Uchiage ★今朝の打ち上げゾーン:昨日はワカメがかなり打ち上がって、私もかなり拾って帰りましたが(奥さんと娘が美味しいといってずいぶん食べました^^)、今朝は大半がカジメとアラメでした。

Aosagi ★今日のトピックス①:打ち上げ写真を撮って、ふと空を見上げたら、アオサギが8羽、上空を横切って移動中でした。そうそう、例のイソヒヨドリは今朝も顔を見せてくれました。敢えて写真は掲載しませんが、近くにねぐらを持っているようです。

Manamako ★今日のトピックス②:潮が引いた午後、和賀江島に行ってみると、マナマコが打ち上げられていました。水の中に戻して上げたのですが、蘇生してくれたかな・・・?

Madaraimo ★今日の№1:こんな貝を見つけたんですよ。これはマダライモという貝で、紀伊半島以南とか、伊豆諸島以南に棲むという貝なのですが・・・・やっぱりお土産品でしょうか?あるいは子どものようなので無効分散???これもしおさい博物館に相談ですね。というわけで

Komondakara 今日の№1はこちら、コモンダカラにします。すこし変なシミがついていますが、材木座ではそれほど多い貝ではないし、まあよしとしましょう。

Shukaku ★今日の収穫:そんなわけでマダライモは、貝のほうではなく、オマケのほうに入れてみました。上の陶器は一体何に使う道具なのか、謎です。

Kai ★拾った貝:大きさが手ごろなので拾ったボウシュウボラ、イソシジミ×6(内、合弁5)、ウラカガミ×2、ベンケイガイ、アオサギ、コモンダカラ、チャイロキヌタ、オオモモノハナ×7

We_love_shonan 今日は午後からFMヨコハマの「WE LOVE SHONAN」の取材があって、スタッフの方と一緒に浜を歩きました。レポーターの方はとてもきれいなイタヤガイなどを見つけていました。とても楽しかったです。ありがとうございましたm(_ _)m

|

2010年1月23日 (土)

コシダカサザエ

100123 Akafuji ★今朝の材木座:北斎の「凱風快晴」の向こうを張るような見事な赤富士です。あんまり見事なので、アップも撮ってしまいました^^

Uchiage ★今朝の打ち上げゾーン:三代目桂三木助師が「芝浜」のなかで明けゆく朝の海を「五色の色だ」と言っていますが、実に綺麗な色合いの朝でした。でも朝は貝はとても少なく、あまり収穫がなかったので、午後潮がまた引くのを見計らって再度出てみました。

Hirawatsunagisou ★今日のトピックス①:蛍光色の海藻 これはヒラワツナギソウという海藻ではないかと思いますが、このあたりではかなり珍しい部類に入る海藻だと思います。水の中だとご覧のように蛍光色を発してとてもきれいです。

Fukurinamiji こちらはおそらく「フクリンアミジ」。肉眼で見たときは、こちらも蛍光色を発していたのですが、写真に撮るのはなかなか難しいですね・・・m(_ _)m

Suehirogani 今日のトピックス②:スエヒロガニ 捕まえてみたら、まだ何とか生きていて、ほんの少し足を動かしました。この他ベニイシガニなども見つかりました。

Koshidakasazae ★今日の№1:コシダカサザエ 今日はいろいろと面白いものが見つかるな、と思っていたら、なんと初物「コシダカサザエ」が見つかりました。ラッキー!

Shukaku ★今日の収穫:この2~3日、風が強い日が続いているなと思っていたのですが、例のガレ場に砂が運ばれて、海中のガレ場はすっかり砂に覆われてしまいました。それでも砂浜でこんなビンが二つ見つかりました。

Kai ★拾った貝:イソシジミ合弁×6、メガイアワビ、イタヤガイ×2、大きいので拾ってみたカモメガイ(ちなみにカモメガイのkamakuraensisという学名は変更されてしまったとか・・・寂しい)、ヒメシラトリ×3(内、合弁2)、オミナエシダカラ、ハツユキダカラ、ハナマルユキ、メダカラ×5、オオモモノハナ、オオシイノミ×18、スカシガイ、ネコガイ×2、キサガイ破損個体、イソマイマイと、陸産のニッポンマイマイ、アズキガイ、モノアラガイ。

|

2010年1月17日 (日)

ナミノコガイ(生貝)

100117 ★今日の材木座:潮が引く時間を待って海に出てみました。昨日同様穏やかな海ですが、今日は気温も少し上がったようで、昨日に比べると過ごしやすい感じです。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン:やはりワカメの打ち上げが始まると、ワカメ拾いの方が現れるようで、浜には切り落とした根っこがいくつも転がっていました。

Isohiyodori ★今日のトピックス①:イソヒヨドリ♀ こちらも昨日に引き続き、姿を見せてくれました。♂もどこかにいるのでしょうか?

Kayamonori ★今日のトピックス② トピックスという程でもないのですが、例のガレ場を散策していたら、カヤモノリを見つけました。これがヒラアオノリ(?)の緑の中で揺れているのを見たら、なんとなく和んでしまいました^^

Naminoko ★今日の№1:ナミノコガイ(生貝) 以前に比べると見る機会が増えてきているとはいえ、生貝はやはり珍しいですね。

Shukaku ★今日の収穫:今日もビンは大漁です。中央左のずんぐりとしたビンには「伊豆國産つばき五五cc」とエンボスがあります。手前の中央の3つのビンと左手前の灯明皿は砂浜で、それ以外は例のガレ場での収穫です(これでは貝を拾いに行っているのか、ビンを拾いに行っているのか分かりませんね^^)。

Kai ★拾った貝:ヒナガイ×2、ベンケイガイ、イソシジミ×3(内合弁2)、アオサギ×2、ベニイモ、ミガキモミジボラ、メダカラ×2、チャイロキヌタ、オオシイノミ×2、オオモモノハナ。

Bishougai ★拾った微小貝:セキモリ、ヨコイトカケギリ、コシイノミガイ。この他にザクロガイを見つけたのですが、落としてしまい、どーしても見つからなくなってしまいました(T_T)

今日は、奥様の言いつけに従って布団を干していたらシジュウカラが、取り込んでいたらヒヨドリが遊びに来てくれました。なんとなく嬉しい^^

|

2010年1月16日 (土)

フクレユキミノ

100116 ★今朝の材木座:3日前の北風は強かったですね。暖冬予想はどうなってしまったのか、寒い日が続いていますね。今日も穏やかな海ですが、冷え込んでいます。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン:去年の台風以来、浜の様子が変わったこともあって、だいぶ打ち上げの様子が変わったように感じます。

Isohiyodorif ★今日のトピックス①:イソヒヨドリ♀ 物の本には「砂浜に現れることはない」と書いてあるものもありますが、現れたのでしょうがありません^^撮影できていませんが、以前♂も見ています。今日は「今朝の材木座」の写真を撮っていたら、このとおり目の前に降り立ってポーズを決めてくれました。つぶらな瞳がなんとも可愛い^^

Wakame ★今日のトピックス②:ワカメ 今年もワカメの打ち上げが始まりました。大きな株を手に提げて歩いている人がいたので、その人が拾ったワカメを整理した跡かもしれません。

Fukureyukimino ★今日の№1:フクレユキミノ コンゴウボラとどっちにしようかな、と悩んだのですが、コンゴウボラは口が少し欠けていたこともあり、好きな貝であるフクレユキミノを選んでみました。

Syukaku ★今日の収穫:3日前の強風の後だし、今日は潮回りもいいので少し期待していたのですが、貝はイマイチでしたが、とにかくビンが多かったです。ご覧の通りの大漁で、フタ付きの目薬ビンや「スミレ」というエンボスのあるインクビンもありました。牛乳ビンの1本は「名糖フレッシュフルーツ」です(子どもの頃はあこがれの飲み物でした)。右奥と中央奥の2本はペプシなのですが、右奥のものはごく初期のもののようです。中央奥の2本は、全面にPEPSICOLAと斜めにエンボスがあります。

Kai ★拾った貝:イソシジミ合弁×7、合弁だったので拾ってみたワスレガイ、ウラカガミ、コンゴウボラ、オオモモノハナ×2(この他に生貝も1つ見つけたのですが海に帰してあげました)、フクレユキミノ、ベンケイガイ、ネコガイ、メダカラ×6、チャイロキヌタ×4。

|

2010年1月 9日 (土)

フナクイムシ

100109 ★今朝の材木座:すっきりと晴れ上がった冬の朝です。風も波もなく穏やかな海に、見事な富士山が顔を出してくれました。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン:海に出たのが大分潮が上げてきている時間帯だったせいもあり、打ち上げ帯としてはあまり多くはありませんでした。

Kosagi ★今日のトピックス①:和賀江島でコサギ君が羽繕いの真っ最中です。野鳥のこういう仕草は、とてもかわいらしいですね^^

Ball ★今日のトピックス②:こんなボールが打ち上げられていました。大丈夫、こんな言葉を書いてボールを流す家族なら、きっと間違いなく仲良く暮らせます^^

Funakuimushi ★今日の№1:フナクイムシ 豆腐川の東に打ち上げられていました。見事なフナクイムシです。最近見る機会が少ないなぁ、と思っていたこのフナクイムシ、あまりにも見事で拾い上げました。

Kai ★拾った貝:フナクイムシ、大きいので拾ったシオフキ(殻長51.15㎜もありました)、ウラカガミ×2、オキアサリ、ベンケイガイ×2、イソシジミ合弁、モシオガイ、イタヤガイ、アオサギ、オオモモノハナ×4。オマケは久しぶりの入れ歯とメノウなど。

娘にせがまれて、これから2年ぶりにスキーに行ってきます。という訳で、明日・明後日は海はお休みです。

|

2010年1月 3日 (日)

イセシラガイ

100103 ★今日の材木座:穏やかなお正月の海岸です。今日は久しぶりに少し潮位が低くなるので、例のガレ場を狙ってみようと思っていました。

Uchiage ★今日の打ち上げゾーン:昼の間で一番潮が引く時間帯です。全体的に貝は少ないのですが、多少潮が引いたので長靴で例のガレ場にも行ってみました。

Segurokamome ★今日のトピックス:久しぶりの登場、セグロカモメ君です。打ち上げられていたアカエイで、お昼ご飯の真っ最中です。

Nishikiuzu ★今日の№1:ニシキウズ(アナアキウズ型)という貝を拾ったのですが、これがどうもアヤしい・・・。お土産品ではないかという疑いが自分の中で晴れません。そこで今日の№1は・・・

Iseshiragai イセシラガイにします。割れてはいますが、このイセシラガイはかなり貴重品です。ニシキウズは、今度しおさい博物館にお邪魔した時に見ていただこうと思います。

Shukaku ★今日の収穫:やはりガレ場は狙い目ですね。リ○ンオレンジ・ラムネ(もちろんビー玉入りです^^)のビンと、右下の首が取れてしまった人形はガレ場で海中から拾い上げたものです。

Kai ★拾った貝:イソシジミ合弁×3、オキアサリ、イセシラガイ、カモジガイ、ニシキウズ、ハツユキダカラ×2、メダカラ、チャイロキヌタ。ハツユキダカラは材木座では、メダカラ、チャイロキヌタに続いて多いタカラガイだけあって、二つ並ぶようにして打ち上げられていました。

来週の3連休は出かけるため、海はお休みです。

|

2010年1月 1日 (金)

ハナビラダカラ

100101 ★今日の材木座:昨日ほどではありませんが、やはり強い風と波で荒れ模様の海ですが、元旦を慮ってか、少し照れて頭を隠した富士山が現れました。

Uchiage ★★今日の打ち上げゾーン:まだ荒れ模様の海で、小石ばかりが転がっているだけで、貝の打ち上げは少なく、食指の動くものはほとんどありません。

Kosagi ★今日のトピックス:滑川河口でコサギくんと遭遇、新年のご挨拶です。そういえば一昨年の暮れから去年の正月にかけても、滑川河口でコサギ君が採餌していて、新聞に取り上げられたりもしました。この時期はコサギ君にとって、滑川気分なのかもしれません^^

Hanabiradakara ★今日の№1:ハナビラダカラ 打ち上げ貝が少ない中で貴重な収穫です。しかも、かなり綺麗な状態です。海からのお年玉でしょうか^^

Kai ★拾った貝:イソシジミ合弁×2、少し大きめなので拾ってみたワスレガイ、ハナビラダカラ。オマケは蓮弁の青磁片と統制陶器「岐5○○」。というわけで、今年もよろしくお願いいたします。明日は早朝から1日出かけるため、海はお休みです。

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »