« 2011年9月 | トップページ | 2012年6月 »

2011年10月30日 (日)

しばらくお休みします。

111030 Photo ★このところあまり体調がよくなく、また入院していました。しばらく休養をして、体調回復に専念したいと思います。

Photo_2 そう思って、今日は生まれて初めて材木座の端から、由比ヶ浜の往復を歩いてみました。由比ヶ浜側には、季節外れのモモタマナやゴバンノアシの皮、面白い形の小瓶やサカタザメなど、いろいろなものがありましたが、私のテリトリーはあくまで材木座なので一切拾いませんでした。材木座のトップニュースは和賀江嶋石碑の復活です。2009年の台風18号で倒されて以来、2年降りの復活に拍手ですね。それでは。

|

2011年10月22日 (土)

ドクターストップ

1110221 1110222 ★先週の日曜日、16日からメニエールの発作が出て動けません。今もまだ治まっておらず、仕事もドクターストップがかかっています。そんな訳で今週もお休みです。こんなに長い発作は初めてですね~。

|

2011年10月 8日 (土)

ヤマトクビキレガイ

1110081 1110082 ★今朝の材木座:穏やかな秋の朝です。風も波もほとんどありません。若干冷え込んだのか、滑川河口までいくと、三浦半島方面に浮島現象が見られました。(右の写真の右側に3つほど、島のように見えるのがそれです)

Photo Photo_2 ★今朝の打ち上げ帯:打ち上げ帯ができてはいたのですが、めぼしい貝はあまりありません。それでも、メオニアサリや、シラトリガイモドキのような、基本となる貝が結構見られました。和賀江嶋近くと、滑川河口には微小貝が打ち上げられていました。

Photo_3 Photo_4 ★今朝のトピックス:漁労クズ?  ノコギリガニの完全体が打ち上げられていました。もとは漁労クズだと思います。サザエの殻も、広範囲にわたって、かなりの数が打ち上げられていたのですが、中には右の写真のように元気なイシダタミヤドカリ君が隠れているものも。

Photo_5 ★今朝の№1:ヤマトクビキレガイ この貝には二つのタイプがあって、この写真のもののように縦肋のあるものと、まったく縦肋がなく、表面がつるりとしているものとがあります。子どものうちは、螺塔がちゃんとあるそうですが、大人になると、ご覧のように尖った部分が取れてしまうというのが名前の由来だそうです。

Photo_6 ★拾った貝:エゾタマガイ、メダカラ×2、ハマシイノミガイ、ネジガイ、オダマキ、ロウソクツノガイ×2、ミガキマルツノガイ、トウキョウコウシツブ、ミミズガイ、ヒメカノコアサリ×2、キュウシュウナミノコ、クダタマガイ、ザクロガイ×3、マメウラシマ、ネジガイ、ヒメネジガイ、カワザンショウ、ネコガイ、チャイロフタナシシャジク、ヨコイトカケギリ、コメツブガイ、カイコガイダマシ、コシイノミガイ×5など。

先日も書きましたが、身内が入院しているうえ、仕事もかなり忙しい状況が続いています。実は体調も今一つで、夏に入院した病気の後遺症が残っていて、海岸で貝を探すために目を使うのがしんどく、特に微小貝などを探すことが困難な状況です。(パソコンを見るのも少ししんどかったりしています)

現在の持病を発症したのも、また先日新たな病気で入院するハメに陥ったのも、こうした状態で無理を重ねた結果なので、今回は体調を優先したいと思っています。そのため今月は海に出るのを少し控えたいと思います。拙いブログをご覧くださっている皆様には申し訳ありませんが、諸事情をお汲み取りいただき、あらかじめご了承のほどお願いいたします。

|

2011年10月 1日 (土)

パス①

111001 Photo ★今日は、あまり体調がよくないので、お休みです。といっても午前中は仕事していたようなものなんですが・・・。明日も仕事で海はお休みします。今月はかなり忙しい日々となるので、どこまで海にでられるか・・・。

|

« 2011年9月 | トップページ | 2012年6月 »