« 2013年8月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月26日 (日)

初夏の雰囲気

150426215042611504263★今日は、足をちょっと痛めてしまったのと、調子が悪いのとで、歩く気になりません。バイクで135号線から撮った写真です。昨日は春の雰囲気でしたが、今日は初夏の装いですね。

海岸橋の河口にあるロー〇ンにはノースリーブのお姉さんがいる位の陽気でした。ではまた。




| | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

ワスレガイ

150425115042521504253★今朝の材木座
春ですね~。のどかな感じが何とも言えません。南沙織さんの「潮風のメロディ」なんか口ずさんじゃったりして。先週の小柳ルミ子さんといい、年がバレバレですね~。別に隠してないけど。

21_2★今朝の打上げ帯
あまり体調が良くなかったので、豆腐川から和歌江島まで歩いて、後は亀石のうえで1時間ほどのんびりごろりと。何故かBGMは懐かしの「柳ジョージとレイニー・ウッド」。大好きだったんです。

PhotoPhoto_2Photo_3★海藻三種
最近材木座で注目を浴びているのが一番左、アカモクです。新潟や秋田、宮城などではギバサといって昔から食べられていたようですが、材木座のアカモクは、何しろこれでもかというくらい打ち上がります。湯がいて包丁でたたいて、鰹節とお醤油を加えてご飯の友にすると、とろろのようになって美味しいんですが、打ち上がる量があまりにも多すぎて誰も見向きもしませんでした。それ以前に、食材として考えていなかったのかな。先週紹介したもんざ丸のお店で売ってます。興味のある方はどうぞ。季節は着実にワカメ(真ん中)からヒジキ(右)へと移りつつあります。でも、結構ワカメ拾えたでしょ?この時期のワカメも肉厚で美味しいんですよ^^

3_3
★ハマダイコンも群生して、春を満喫している様子。数年前の台風の時には壊滅状態になって、どうなることやらと思っていましたが、植物は、「七人の侍」に出てくる農民のようにしたたかですね。この可憐な花を見るとホッとします。
2_31_3




Photo_4★今日の貝:ワスレガイ
ワスレガイの赤ちゃんが、合弁で打ち上げられていました。海に出ることも、貝の名前も、みんな忘れてしまった今の私を現しているようで(別に自虐的な意味はありませんが)、なんとなく今日の貝に相応しいかな~と。

Photo_5★今日の収穫:材木座を代表するタカラガイ、メダカラとチャイロキヌタ2つ。あるべきものは、ちゃんとそこに生息していてくれる。たとえ、観察者(僭越ながら私の事です)がサボっていても、地球の営みには影響はありません。ありがたいですね。

先ほど、柳ジョージさんのことを書きましたが、今週は加瀬邦彦さんが亡くなりましたね。時代を作ってきたミュージシャンがまた一人減ってしまった…寂しいことです。
私の小さいころは、ザ・ゴールデン・カップスや、ワイルドワンズといったグループ・サウンズ全盛期。昔の人間だった叔母は、テレビでグループ・サウンズが歌う姿を見て、「大きくなっても、あんな風になっちゃダメだよ!」と言ったものでしたが、その叔母の息子である私の従弟はエレキ・ギターを弾き、私自身はドラムスを叩くドラ息子(←何という典型的なオヤジギャグ)に立派に成長したのでありました。めでたし、めでたしと。

| | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

♪お久しぶりね~ by 小柳ルミ子

Photo_2♪お久しぶりね~ 海辺に出るなんて
あれから、何年たったのかしら~
貝の名前も 覚えていないでしょう
海辺では毎日 打ち上がってたでしょうね~

様子見だけのつもりが 時の経つのも忘れさせ
調子悪くなりそうで なんだか怖い~


Photo_5
2_31_4それじゃさよなら また来ると冷たく背中を向けたけどホントにもう一度来れるのか 悩んでしまう

もう一度 もう一度 病気治して
もう一度 材木座 歩いてみたいね~


Photo_6Photo_7Photo_8最初からおふざけですいません。
今日は久しぶりに体調が良かったので、少しだけ様子見に出るつもりが、結局海岸を往復してしまいました。

ハマダイコンとウミソウメンは真っ盛り、ワカメはもうお終いですね。でも、今晩の味噌汁の具くらいは持って帰りました。

Photo_9Photo_10Photo_11このところの時化続きで、シラス漁は不調のようです。海の帰りに「もんざ丸」に寄ったら、おじさんが生シラスを大量に袋詰めしながら、忙しそうに「解凍品しかないよ」とのこと。しかたがないので昨日も今日も解凍品を買いました。新鮮なシラスたちはお食事屋さんに嫁いで行って観光客の皆さんの口に入るのでしょう。でも地元民の口には入らない…なんだか地産地消が捻じれてしまってますね~。もんざ丸としても儲けを考えるとしょうがないのでしょうけど。漁師さんだって生活が係っていますからね。
真ん中の写真のように親のカタクチイワシは打ち上げられていました。左はベニボヤ、右はコウイカです。

Photo_12今日は体調がいいとはいっても、もちろん本調子ではないので、材木座海岸を往復するのに3回も途中休憩をしてしまいました。でも、久しぶりに歩いて、なんだか満足感があります。

収穫はご覧のとおり、ホシキヌタの赤ちゃんと、大きめの青磁片が一つ。
さて、次の更新はいつのことやら。

あっ、そうそう、このブログでは余計なことですが、このところ長引く菜種梅雨で星空があまり見えませんね。9日だったかな?久しぶりに冬の大三角が姿を現して、仕事帰りの疲れを癒してくれました。

昨晩は望遠鏡で金星と木星を観ました。木星なんか、ガリレオ衛星までしっかり見えたし、赤道付近の縞模様がきれいでしたよ~。

|

« 2013年8月 | トップページ | 2015年5月 »